「雇用調整助成金」お問い合わせフォーム

雇用調整助成金の支給申請手続きの受付を始めました!

まずは、お問い合わせから(こちら)。

「労務相談」お問い合わせフォーム

労務相談(電話または面談)の受付を始めました!

まずは、ご予約から。

お問い合わせは、こちらから。

「障害年金」お問い合わせフォーム

障害年金の受給手続きサポートを受付中です。

まずは、無料相談から。

お問い合わせは、こちらから。


※現在、精神(メンタル)面に関する障害年金の請求手続きのみの取扱いです。

就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?それは、古くないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?

 

まずは、「無料診断」から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリストに、トライしてください!

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2020年6月25日

ブログ(在宅勤務、7割が「効率低下」)を更新しました。

2020年7月1日

ブログ(休業で社会保険料軽減)を更新しました。

2020年7月2日

ブログ(求人倍率が46年ぶりの下げ幅)を更新しました。

2020年7月6日

ブログ(派遣社員も在宅拡大)を更新しました。

2020年7月7日

ブログ(大手企業でオフィス面積を半減へ)を更新しました。

2020年7月10日

ブログ(個人向け休業給付、10日申請開始へ)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

中小企業労働環境向上助成金(個別中小企業助成コース)

本助成金の支給はすでに終了しております。

概要

雇用管理制度(評価・処遇制度、研修体系制度、健康づくり制度)の導入等を行う重点分野等の事業主に助成されます。

 

なお、各雇用関係助成金に共通の要件は、こちらからご確認ください。

 

(お断り)ここでは、介護関連事業主に関する説明は省きます。

重点分野等とは、

「農業・林業」、「漁業」、「建設業(一部制限あり)」、「製造業(一部制限あり)」、「電気業」、「情報通信業」、「運輸業・郵便業」、「学術・開発研究機関(一部制限あり)」、「スポーツ施設提供業」、「スポーツ・健康教授業」、「医療・福祉」、「廃棄物処理業」です。

他の事業と兼業していても差し支えありません。。

主な要件

1 措置要件

次のいずれかの措置を就業規則へ明文化し、1名以上に実際に実施することが必要です。


1.評価・処遇制度の導入(以下のうちいずれか)

 (1)評価・処遇制度

 (2)昇進・昇格基準

 (3)賃金体系制度

 (4)諸手当制度

2.研修体系制度の導入

3.健康づくり制度の導入(以下のうちいずれか)
 (1)人間ドック
 (2)生活習慣病予防検診
 (3)腰痛健康診断
 (4)メンタルヘルス相談

2 事業主要件

1.重点分野等の事業を営む中小企業事業主であること

2.「雇用管理責任者」を選任・周知していること

3.解雇・特定受給資格者要件を満たしていること

3 支給額

1.評価・処遇制度  40万円

2.研修体系制度   30万円

3.健康づくり制度  30万円

4 受給手続(労働局)

1.計画の作成、認定申請(計画開始6ヵ月前から1ヵ月前まで)
2.支給申請(計画期間終了後2ヵ月以内)

厚生労働省ホームページの「中小企業労働環境向上助成金(個別企業助成向上コース)」は、こちらから