就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?

古くはないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?


まずは、無料診断から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリスト」に、トライしてください!

 

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2017年6月12日 ブログ(24時間戦いません)を更新しました。

2017年6月13日 ブログ(正社員も雇用改善)を更新しました。

2017年6月15日 ブログ(長時間労働が恋愛に支障)を更新しました。

2017年6月16日 ブログ(若手の転職紹介が伸びる)を更新しました。

2017年6月23日 ブログ(厚生年金の加入逃れ防止対策を強化)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

働く環境「良くなると思わない」75%

あなたの働く環境は、今後良くなりそうですか?そんなアンケート結果をご紹介します。
1月5日の日経朝刊から抜粋します。


働く環境「良くなると思わない」75%

 

 

ここから


安倍政権は経済界に賃上げや働き方の改革を要請しているが、働いている人に2015年の自分の雇用環境をどう予想しているか聞いてみた。


「2014年より良くなると思うか」との質問に75%の人が「良くなると思わない」と答えた。
理由は「日本の景気が良くなりそうにない」が最も多く、次いで「給料・ボーナスの増加が期待できない」「業績が悪くなっている」の順だった。


年齢層別では若干の差があった。30歳代、40歳代、50歳代は「2014年より良くなると思う」の回答がいずれも23%なのに対し、20歳代は34%とやや高かった。

これは昨年、若手社員を中心に賃上げした企業が相次ぐなど若手の雇用環境改善に取り組む企業が増えていることが背景にありそうだ。

 

ここまで

 


何やらネガティブな数字が並んでいます。


今年も2%以上の賃上げが予想されているのですから、もう少しポジティブな結果になっても良いような気もしますが…ただ、これって大企業だけですもんね。

 


中小企業に春が来るのはまだ先なのでしょうか…そんなことを感じざるを得ないアンケート結果です。