就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?

古くはないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?


まずは、無料診断から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリスト」に、トライしてください!

 

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2017年6月12日 ブログ(24時間戦いません)を更新しました。

2017年6月13日 ブログ(正社員も雇用改善)を更新しました。

2017年6月15日 ブログ(長時間労働が恋愛に支障)を更新しました。

2017年6月16日 ブログ(若手の転職紹介が伸びる)を更新しました。

2017年6月23日 ブログ(厚生年金の加入逃れ防止対策を強化)を更新しました。

2017年6月27日 ブログ(退職が1日違いで「差」)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

早め出社、社食は無料

早朝出勤が流行していますが、早朝の社食を無料化する会社まで出てきました。
5月12日の日経朝刊から抜粋します。



早め出社、社食は無料

 


ここから


デンソーは11日、朝型勤務を促す取り組みを7月から始めると発表した。
本社(愛知県刈谷市)のフレックスタイム制で勤務する約1万3千人が対象となる。
定時より1時間早い勤務を促すため、必ず勤務しなければいけないコアタイムを1時間短縮し、午後8時以降の残業を原則禁止する。


さらに午前7時から7時30分に社員食堂で朝食を無料で提供する。


7月から9月までの3カ月間限定で実施する。
これまでフレックスタイムの社員は、午前10時10分から午後3時25分までをコアタイムとしていたが、1時間短縮して午後2時25分までとする。
その上で早めの出社と退社を呼びかける。

 

ここまで

 

 

大きな工場付属の社食を持つがゆえに為せる業(わざ)ですかね。
社食を無料化して、早めに出勤することを促すそうです。

 

 

 

私が独身だったら…
7時に出勤し、7時30分まで朝食。これにより、朝食代が浮きます。

ゆっくりと新聞などを読み、8時から仕事を開始。

 

コアタイムである午前10時10分から午後3時25分までは、もちろんのこと仕事を実施。
仮に、一日の所定労働時間が8時間として、午後5時に退社(途中、1時間の休憩)。

 

夕方は早々に家へ帰り、DVDを鑑賞したり、場合によってはサッカーの観戦に…。

 

 

このような呑気なことを妄想してしまいました。