就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?

古くはないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?


まずは、無料診断から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリスト」に、トライしてください!

 

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2017年8月3日

ブログ(求人と条件相違の相談が減少)を更新しました。

2017年8月4日

ブログ(正社員、初の1倍超え)を更新しました。

2017年8月7日

ブログ(勤務間インターバル制を我が社に!)を更新しました。

2017年8月15日

ブログ(南武線で中途採用広告)を更新しました。

2017年8月18日

ブログ(最低賃金25円引き上げ)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

長時間残業、昇進「関係なし」

長時間残業と昇進の関係に関する記事のご紹介です。
9月22日の日経朝刊から抜粋します。



長時間残業、昇進「関係なし」

 


ここから

 

労働政策研究・研修機構が残業に関する調査をしたところ「残業時間の長い社員が早く昇進している」と答えた企業は4.8%で、長時間残業への評価が低いことが分かった。

 

「残業時間の長い社員が早く昇進していない」と回答した企業は26.5%。

 

社員の残業を「評価していない」とする企業も48.7%で約半数を占めた。

 

ここまで

 


私が会社勤めをしていた頃、「この人は、本当に会社が好きなんだなぁ」と思わせるぐらい残業好きな人がいました。

 

上司からすると、そういう人はいつまでも働いてくれて使い勝手がいいかもしれませんね。

 

 

果たして、そういう人は昇進が早いのでしょうか?

 

調査では、そうではないという会社が多いみたいです。

 

残業自体を「評価していない」という会社も半数を占めています。

 

 

自分の役割を、与えられた時間(所定労働時間)の中できっちりと片付ける人の方が重宝される傾向にあるのでしょうね。