就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?

古くはないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?


まずは、無料診断から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリスト」に、トライしてください!

 

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2017年12月7日

ブログ(来春闘もベア2%を求める)を更新しました。

2017年12月8日

ブログ(持ち帰り残業「ある」が3割)を更新しました。

2017年12月12日

ブログ(内定に大学の推薦状を要求)を更新しました。

2017年12月14日

ブログ(働き方改革「実感せず」が8割)を更新しました。

2017年12月15日

ブログ(労災保険料下げへ)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

面接解禁は6月に

今年から8月解禁となった新卒就職活動の選考解禁時期が、来年また変わる模様です。
11月21日の日経朝刊から抜粋します。

 

 

就活転々 不安と期待 経団連、面接6月解禁決定

 


ここから

 

経団連の榊原定征会長は20日記者会見し、2017年春に卒業予定の大学生らの就職活動ルールについて、企業による面接など選考解禁時期を2カ月前倒しし、6月1日にすると発表した。

 

昨年まで4月だった選考解禁は今年から8月に変更したばかり。

 

会社説明会など広報活動の解禁は3月を維持する。

 

ここまで

 


今年の8月解禁ですと、大学3年の夏から冬にかけて企業などのインターンシップに参加する学生が増えた影響もあり、結果的に就職活動が長引いたと言われています。

 

 

6月というと授業をやっている最中ですが、致し方がないのでしょうね。

 

 

大学生の皆さんは、3年生までに単位を取れるだけ取っておいて、4年生になると極力授業に出る必要のない体制を取っておくことが望ましいのでしょうね。