就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?

古くはないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?


まずは、無料診断から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリスト」に、トライしてください!

 

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2017年5月17日 ブログ(兼業者の労災給付を拡充)を更新しました。

2017年5月18日 ブログ(無期雇用転換制度をご存知?)を更新しました。

2017年5月25日 ブログ(テレワーク浸透せず)を更新しました。

2017年5月26日 ブログ(うつ病で再休職が増加)を更新しました。

2017年5月29日 ブログ(月曜午前は心疾患にご用心)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

2次会でもセクハラに対する会社責任あり

セクハラについての会社責任に関する記事のご紹介です。
12月24日の日経朝刊から抜粋します。

 

 

2次会でセクハラ賠償 福岡地裁命令 「業務の延長」判断

 


ここから

 

会社の新入社員歓迎会の2次会で「男性社員からセクハラを受けた」として、派遣社員だった20代の女性が自動車販売会社「福岡トヨペット」(福岡市)と男性社員に計約120万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、福岡地裁は23日までに、「2次会は業務の延長だった」との判断を示し、男性社員だけでなく、会社の賠償責任も認定。

 

慰謝料など計約30万円を支払うよう命じた。

 

ここまで

 


個人的には、1次会から2次会へ人が流れれば、会社責任はなくなるような気がしなくもないのですが、この裁判の判決では、「勤務時間外・職場外ではあるが、新入社員歓迎会の2次会は職務と密接な関連があった」として、会社の使用者責任も認めたそうです。

 

 

忘年会・新年会シーズンですので気を付けたいですね。