就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?

古くはないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?


まずは、無料診断から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリスト」に、トライしてください!

 

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2017年5月17日 ブログ(兼業者の労災給付を拡充)を更新しました。

2017年5月18日 ブログ(無期雇用転換制度をご存知?)を更新しました。

2017年5月25日 ブログ(テレワーク浸透せず)を更新しました。

2017年5月26日 ブログ(うつ病で再休職が増加)を更新しました。

2017年5月29日 ブログ(月曜午前は心疾患にご用心)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

パート従業員の労組加入

パート従業員の労働組合への加入が増えているみたいです。
12月25日の日経朝刊から抜粋します。

 

 

パート従業員の労組加入、初の100万人超え 厚労省調べ

 


ここから

 

今年6月末時点で労働組合に加入するパート従業員は前年比5万5千人増の102万5千人で、全組合員に占める割合は10.4%になったことが24日、厚生労働省の労働組合基礎調査で分かった。

 

人数で100万人、割合で10%を超えたのは、厚労省がパートに関する統計を取り始めた1990年以降初めて。

 

ここまで

 


何度か転職を経験した私にとりまして、労働組合のあった会社は新卒でお世話になった会社のみ。
組合活動の活発な会社でした。スト権を背景に会社と交渉していましたからね。

 


そんな活発な会社でも、当時はパート従業員は労働組合に加入できませんでした。
いまから20年前の話でして、当時の労働組合はあまりパートタイマーを組織化しなかったのでしょうね。

 

 

全組合員の10%がパートタイマーといういまの時代。
今後はもっと増えるかもしれません。
これからは、パートタイマーの要求もうまく吸い上げていかなければなりませんね。