就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?

古くはないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?


まずは、無料診断から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリスト」に、トライしてください!

 

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2017年9月27日

ブログ(副業禁止する企業には魅力なし?)を更新しました。

2017年9月28日

ブログ(男性は育休取得に忖度)を更新しました。

2017年9月29日

ブログ(通勤は短時間で…)を更新しました。

2017年10月17日

ブログ(スニーカー通勤を提唱)を更新しました。

2017年10月18日

ブログ(あなたのエントリーシート買います)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

労災死が減少傾向

労災による死亡が減少しているそうです。
5月18日の日経朝刊から抜粋します。

 

 

労災死、初めて1000人切る 昨年972人、福祉・飲食では死傷増

 


ここから

 

2015年の労働災害による死者数が972人と前年比で8%減ったことが17日、厚生労働省のまとめで分かった。
1948年の統計開始以来、死者数が千人を下回るのは初めて。

 

厚労省は「職場の継続的な安全対策の成果が出ている」とするが「依然として972人が亡くなっており、一層の努力が必要だ」としている。

 

ここまで

 


1000人切ったとは言え、以前972人もの方が一年間に仕事関係でお亡くなりになっています。
各職場の知恵で根絶したいものですね。

 

ちなみに、建設業、製造業、陸上貨物運送事業といった、いわば危険な業種で軒並み死者数が減っているそうです。

 

今後も職場で忌憚なく安全管理について意見交換できるような雰囲気作りが必要でしょうね。