就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?

古くはないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?


まずは、無料診断から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリスト」に、トライしてください!

 

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2017年6月16日

ブログ(若手の転職紹介が伸びる)を更新しました。

2017年6月23日

ブログ(厚生年金の加入逃れ防止対策を強化)を更新しました。

2017年6月27日

ブログ(退職が1日違いで「差」)を更新しました。

2017年6月29日

ブログ(Jリーグでハラスメント)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

完全な在宅勤務制度

在宅勤務をするための理由を問わない会社のご紹介です。
8月28日の日経朝刊から抜粋します。

 

 

あずさ監査法人、理由問わない在宅勤務制度

 

 

ここから

 

あずさ監査法人は育児や介護など利用する理由を不問とする在宅勤務制度を導入した。全職員5700人が対象。

 

在宅勤務の希望者は自宅で行う仕事内容を所属長と相談し、在宅でも可能と認められれば制度を利用できる。

 

ワークライフバランスの向上のため育児や介護などの理由がなくても在宅勤務を認める。

 

情報システムの安全性を高め自宅でも監査作業ができるようにした。1人あたり週2日程度の在宅勤務を想定している。

 

ここまで

 

 

在宅勤務制度と言えば、育児や介護をしている方が会社を辞めずに働き続けるための切り札的に使う会社が多いように思いますが、この会社では理由を問わないとのこと。

 

 

ただ、在宅勤務できるにしても、仕事内容がどうなのか、そして週2日程度という制約があるそうです。

会計資料という機密性の高い情報を扱う仕事が主だと思われますので、情報システムの安全性が問われますよね。

 

かつて私がお世話になった会社では、在宅勤務ではないのですが、ノートパソコンを家に持って帰って仕事をやらなければならないという不文律みたいなものがありました。

 

当時は、情報システムの安全性なんて全くなくて、ある意味、こんなので大丈夫かいなと思ったものです。

 

この辺、どんな仕組みか知りたいですね。