「雇用調整助成金」お問い合わせフォーム

雇用調整助成金の支給申請手続きの受付を始めました!

まずは、お問い合わせから(こちら)。

「労務相談」お問い合わせフォーム

労務相談(電話または面談)の受付を始めました!

まずは、ご予約から。

お問い合わせは、こちらから。

「障害年金」お問い合わせフォーム

障害年金の受給手続きサポートを受付中です。

まずは、無料相談から。

お問い合わせは、こちらから。


※現在、精神(メンタル)面に関する障害年金の請求手続きのみの取扱いです。

就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?それは、古くないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?

 

まずは、「無料診断」から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリストに、トライしてください!

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2020年9月8日

ブログ(求人倍率1.08倍、雇用厳しく)を更新しました。

2020年9月10日

ブログ(労使協定書類の押印廃止)を更新しました。

2020年9月15日

ブログ(出張は自社バスで)を更新しました。

2020年9月18日

ブログ(ウェブ面接でのハラスメント)を更新しました。

2020年9月25日

ブログ(失業手当、給付まで2ヵ月に)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

バイトトラブルに国や大学が対策

アルバイトでもトラブルが増加傾向にあるみたいです。
11月8日の日経朝刊から抜粋します。

 

 

バイトトラブル 国や大学が対策 退職拒否や賃金不払い/学生6割が経験

 

 

ここから

 

「レジャー費を稼いでいるだけだから」「長く働くわけではない」と軽視されがちで、働く環境整備が遅れてきた学生アルバイト。

 

退職拒否や賃金不払いなどの労務トラブルが多発している。

 

厚生労働省の調査では、大学生の6割がこういった法令違反を経験していた。

 

生計のために働く学生が増えるなか、労働基準監督署や弁護士、大学が対応に乗り出した。

 

ここまで

 

 

「店を辞めたいと何度も店長に伝えたが『もう少し考えて結論を』と言われ、困っている」。

 

個別指導塾では「授業準備や片付けに賃金が払われない」と答えた学生が35.2%、「時間外・休日労働に賃金が払われない」学生が13.8%だった。授業1コマいくらの「コマ給制」が多いためだ。

 

こんなことが横行しているそうです。

 

 

辞めたいときには辞められます。一定の猶予期間は必要ですが…。

 

業務に付随する準備行為等も労働時間となり、その時間分の賃金は支払われます。

 

 

会社側がそういうことを知らないのか、それとも知っているけれども学生が知らないだろうと思って、そこに付け込んでいるのか…。

 

 

これらに対応するために、ある大学側では冊子を配ったり、別の大学では講座を開いたりして対策に乗り出しているみたいです。

 

社会人になっても、ためになることなので、個人的には非常に良いことだと思います。

 

 

ちなみに、大学3年生の愚息は、先日、労働法の書籍を購入したみたいです。
分からないことがあれば、私が教えてあげるのに…。
安い相談料で(冗談)。