就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?

古くはないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?


まずは、無料診断から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリスト」に、トライしてください!

 

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2017年11月28日

ブログ(副業認めるモデル就業規則)を更新しました。

2017年12月7日

ブログ(来春闘もベア2%を求める)を更新しました。

2017年12月8日

ブログ(持ち帰り残業「ある」が3割)を更新しました。

2017年12月12日

ブログ(内定に大学の推薦状を要求)を更新しました。

2017年12月14日

ブログ(働き方改革「実感せず」が8割)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

まだ間に合う面接対策

本日、6月1日は来年就職する方たちの面接選考の解禁日です。
内定を勝ち取るためのスキルに関する記事を5月29日の日経朝刊から抜粋します。

 

 

まだ間に合う面接対策

 


ここから

 

2018年春入社の採用活動で、経団連加盟の大企業を中心に6月1日から面接選考が正式解禁となる。すでに選考活動を始めている企業もあるが、これからが正念場だ。

 

志望企業の内定を勝ち取るために最低限必要なスキルを、「立ち居振る舞い」「話し方」「何を聞かれるのか」の3つに絞って伝授しよう。

 

<面接対策心得5カ条>
・立ち姿、頭から足先まで「上から糸で引っ張ったような感覚」を
・面接官とは目を見て話そう。難しければ、鼻の辺りに焦点
・「あ・い・う・え・お」母音の発音をはっきり、丁寧に
・面接官はあなたの「人柄と志望企業に対する熱意」を知りたい
・面接官は年長者。普段から目上の人と敬語で話すよう心掛けよう


ここまで

 

 

街中を歩いていると、慣れないリクルート姿で歩いている学生の方を目にしますね。

 

3月1日から昨日まで、企業は会社説明会を行うことができ、今日から面接選考を開始することができます。

すでに選考を開始し、内定を出している企業もあると聞きます。

 

 

上記の「面接対策心得5カ条」は、こうして読むと当たり前のことばかりです。

しかし、ここ一番というときに、これらができない人が多いのもまた事実です。

 

私も新卒採用の面接官を何度か経験しましたが、「空回りしているなぁ」という人もいれば、きちんと自分の思いを話せる人もいます。
どちらに「合格」を出すかというと、後者の方です。

 

 

「当たり前のことを、当たり前にできる」…この辺りが、一つのポイントとなるのではないでしょうか?

 

まもなく梅雨に入り、蒸し暑い中での就活ですが、体調に気を付けて頑張ってください!

 

 

我が家の愚息も、就活中。
いろいろと悩んでいるようです。

暖かく見守りたいと思います。