「労務相談」お問い合わせフォーム

労務相談(電話または面談)の受付を始めました!

まずは、ご予約から。

お問い合わせは、こちらから。

就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?それは、古くないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?

 

まずは、「無料診断」から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリストに、トライしてください!

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2021年8月25日、報酬表を改定しました!
中小企業様のお役に立てるよう、さらに報酬を見直しました。
2021年8月25日現在報酬表.pdf
PDFファイル 322.9 KB

2022年1月6日

ブログを更新しました。

タイトル:リモートになじめず孤独感

2022年1月7日

ブログを更新しました。

タイトル:傷病手当金の支給期間が通算化

2022年1月13日

ブログを更新しました。

タイトル:起業失敗でも失業手当

2022年1月14日

ブログを更新しました。

タイトル:くらしの制度がこんなに変わる

2022年1月19日

ブログを更新しました。

タイトル:リモート採用での替え玉受験

2022年1月20日

ブログを更新しました。

タイトル:雇用保険料を引上げへ

2022年1月25日

ブログを更新しました。

タイトル:大雪による面接遅刻は許してもらえる?

2022年1月26日

ブログを更新しました。

タイトル:公的年金、2年連続で減額

2022年1月27日

ブログを更新しました。

タイトル:育児休業給付の資金が不足するかも

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

スニーカー通勤を提唱

運動不足の解消で、もっとも簡単なことが歩くことではないでしょうか?
9月30日の日経朝刊から抜粋します。

 

スニーカー通勤、政府が提唱へ

 


ここから

 

スポーツ庁は会社員のスニーカーでの通勤を奨励する。運動不足になりがちな会社員に日常的に歩いてもらうことで健康増進につなげるほか、膨らむ医療費を削減する狙いもある。ノーネクタイやクールビズなどが定着するなか、職場のカジュアル化がさらに進みそうだ。

 

近くスポーツ庁の鈴木大地長官が表明する。年内はポスターなどで認知度を高め、来年3月ごろから本格的にスニーカー通勤を広める。

 

ここまで

 


運動不足解消の切り札のごとく、「一つ前の駅で電車を降りて歩きましょう」って本によく書かれています。

 

私がもしも会社勤めであれば、一つ前のJR蒲田駅から歩くと、約4キロ。
革靴で歩くことは憚られます。

 

 

その点、スニーカーだといいですね。


スーツにスニーカーはおしゃれの観点でどうかと思いますが、スーツにも合うスニーカーが開発されるかもしれません。

 

最近は、ビジネス用のボトムスでもラフなものが増えてきましたから、会社によってはスニーカーで通勤できるところも増えそうですね。