就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?

古くはないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?


まずは、無料診断から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリスト」に、トライしてください!

 

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2018年5月11日

ブログ(サービス残業が2割減)を更新しました。

2018年5月14日

ブログ(睡眠不足が招く生産性低下)を更新しました。

2018年5月15日

ブログ(ハラスメント保険)を更新しました。

2018年5月16日

ブログ(銀座の夜も働き方改革)を更新しました。

2018年5月17日

ブログ(新入社員、辞めないで)を更新しました。

2018年5月22日

ブログ(地域限定社員を選択可)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

旅先で仕事認めます

「ワーケーション」という言葉…初めて知りました。
3月31日の日経夕刊から抜粋します。

 

 

旅先で仕事認めます 「ワーケーション」広がる 長期休暇取りやすく

 


ここから

 

旅先で休暇を楽しみながら仕事もこなす――。仕事(ワーク)と休暇(バケーション)を組み合わせた「ワーケーション」が広がり始めた。休暇先での仕事を認めて確実に長期休暇を取りやすくするのが狙いだ。自治体が観光客に“職場"をレンタルするなど受け皿づくりも進む。新たな働き方として定着するか。

 

ここまで

 

 

テレビ電話などの技術を使って、連続休暇の途中でも仕事ができる制度らしいです。
休みなら、完全に休みたいのではないかと思いますけどね。
IT技術の発達により、いつでもどこでも仕事ができるようになったからこそ、旅先でも仕事ができるわけですね。

 


長期休暇で海外旅行へ行こうと思っているけど、どうしても外せない会議がある…。
そんなときには、この制度は良いかも?

 


ですが、2~3日の休暇の途中で、テレビ電話での会議に参加するとしたら…。
本当にリフレッシュできるのか、ちょっと疑問です。

 

2~3日の休暇を取得しようと思ったものの、会議があるから休暇取得を諦める…。
これまで、そんなスタイルだった人にとっては良い制度かもしれないですね。