就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?

古くはないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?


まずは、無料診断から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリスト」に、トライしてください!

 

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2018年10月11日

ブログ(労働条件の通知、メールで可能に)を更新しました。

2018年10月12日

ブログ(65歳以上雇用へ法改正を検討)を更新しました。

2018年10月15日

ブログ(兼業・副業「許可せず」75%)を更新しました。

2018年10月16日

ブログ(無期雇用派遣が広がる)を更新しました。

2018年10月18日

ブログ(厚生労働省がパワハラ相談体制を拡充)を更新しました。

2018年10月19日

ブログ(保育所利用の落選狙いが横行)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

外国人就労に適性試験

外国人社員を雇入れる会社に朗報かも?
7月3日の日経朝刊から抜粋します。

 

 

外国人就労に適性試験 民間協議会 採用時の目安に

 


ここから

 

企業や有識者で構成する外国人雇用協議会は9月、就労を希望する外国人の適性試験を始める。日本語や社会的なマナー、仕事上のやりとりなどの基礎知識を試して評価する。企業が必要な人材を得やすくなるほか、外国人側も企業が求めている技能や知識がわかりやすくなる。

 

受験対象者は日本での就職を考えている留学生などを想定する。マークシート方式の選択問題で、たとえばゴミ出しのルールから、来客や電話の応対、ビジネス慣習などに関して出題する。結果は10段階で評価する。

 

ここまで

 


私は、企業の人事部門での採用業務の経験がありますが、外国人の採用は経験がありません。

 

 

当時とは時代が相当変わってきていまして、いまや新卒で外国人を採用する時代です。

 

 

この記事のように、その外国人がどのような基礎知識を有しているのかが分かれば、雇用する側も安心して採用できるかもしれませんね。