就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?

古くはないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?


まずは、無料診断から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリスト」に、トライしてください!

 

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2018年7月5日

ブログ(厚生労働省が兼業の労災給付を議論)を更新しました。

2018年7月6日

ブログ(働き方改革法が成立)を更新しました。

2018年7月9日

ブログ(外国人就労に適性試験)を更新しました。

2018年7月13日

ブログ(仕事は人並みで十分)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

仕事は人並みで十分

今週入社した新入社員へのアンケートのご紹介です。
6月22日の日経朝刊から抜粋します。

 

 

今春の新入社員、仕事「人並みで十分」61%

 


ここから

 

「働き方は人並みで十分」。今春の新入社員を対象に実施したアンケートで、こう答えた新人が過去最高の61.6%に上ったとの結果を日本生産性本部などが21日、公表した。2013年度以降、増加傾向が続いている。「人並み以上に働きたい」は今回、31.3%にとどまり、2倍近い差がついた。

 

調査担当者は「ブラック企業が問題となるなど、働くことにネガティブな意識が持たれているのではないか。意欲が後退している印象」と分析した。

 

「デートの約束があった時、残業を命じられたらどうするか」を尋ねると、残業派が68.5%で、デート派は30.9%。ただ、ここでもデート派が年々増加している。

 

ここまで

 


正社員について、「試用期間は3ヵ月とする」という内容の就業規則をよく目にします。
6月30日で試用期間を終え、7月1日から正社員となった新入社員の方が多いのではないでしょうか?

 

 

そんな新入社員の方は、あまり欲がないみたいです。

ブラック企業なんていう、負の意味での社会現象というものの影響もあるみたいです。


私たちの世代は、ブラック企業なんてものは社会現象化していなかったですし、もう少し上昇志向がある人の方が多かったように思います。
価値観の違いですかね。

 

 

管理職クラスの方はジェネレーション・ギャップを感じると思いますが、彼ら彼女らの価値観も大切にしつつ、組織人として育成しなければならないのでしょうね。