「雇用調整助成金」お問い合わせフォーム

雇用調整助成金の支給申請手続きの受付を始めました!

まずは、お問い合わせから(こちら)。

「労務相談」お問い合わせフォーム

労務相談(電話または面談)の受付を始めました!

まずは、ご予約から。

お問い合わせは、こちらから。

「障害年金」お問い合わせフォーム

障害年金の受給手続きサポートを受付中です。

まずは、無料相談から。

お問い合わせは、こちらから。


※現在、精神(メンタル)面に関する障害年金の請求手続きのみの取扱いです。

就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?それは、古くないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?

 

まずは、「無料診断」から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリストに、トライしてください!

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2020年9月8日

ブログ(求人倍率1.08倍、雇用厳しく)を更新しました。

2020年9月10日

ブログ(労使協定書類の押印廃止)を更新しました。

2020年9月15日

ブログ(出張は自社バスで)を更新しました。

2020年9月18日

ブログ(ウェブ面接でのハラスメント)を更新しました。

2020年9月25日

ブログ(失業手当、給付まで2ヵ月に)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

外国人労働者、最多146万人

日常の生活でも、外国人労働者が増えていることを実感しますよね。
1月26日の日経朝刊から抜粋します。

 

 

外国人労働者、最多146万人 10月末14%増、派遣社員上回る

 

 

ここから

 

厚生労働省は25日、2018年10月末時点の外国人労働者が前年同期比14%増の146万463人だったと発表した。6年連続で増え、調査開始以来初めて派遣社員の数を上回った。19年4月の改正出入国管理法の施行により、外国人労働者数は今後さらに増える可能性が高い。国内外で人材獲得競争が激しくなるなか、受け入れ体制の整備が急務になっている。

 

ここまで

 


コンビニや飲食店に行くと、店員の方が外国人労働者ということが多くありませんか?

約20年前、大阪から川崎へ引っ越してきて、都内の企業で働いていましたが、ランチ時における飲食店の外国人労働者の数に驚いた記憶があります。

 

 

社会保険労務士の仕事としては、「在留カードをよく確認して、雇用保険の手続の際、外国人の場合にはプラスアルファで記入する箇所あり」ということに注意しています。
これは、入社時や退職時の手続きです。

 

 

果たして在留カードの資格の変更や更新の延長手続きってどうやるんだろう…。
遅ればせながら、最近ちょくちょくそういったことを勉強しています。

 

 

外国人からすると、「日本に住む」ことって本当に魅力的だそうです。

まず、安全ですから…。落とした財布が戻ってくる国なんてありませんからね。

それと、物価が安い。たとえば、おにぎりが100円で買えたり、ラーメンや牛丼が500円程度で食べられます。

国にもよりますが、外国で外食すると少なくとも2,000円程度かかるそうです。

 

 

一方で、「日本で働く」ことって外国人には魅力がないそうです。

理由としては、長時間労働が最たるものです。

それと、年功序列型の賃金ゆえ、正当な評価を受けられないという意識もあるそうです。

加えて、日本語という言葉の壁の高さ…。

 

 

人口減の社会で、「外国人労働者に選ばれる国」になることができるかどうか。

ここがポイントだそうです。