就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?

古くはないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?


まずは、無料診断から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリスト」に、トライしてください!

 

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2019年11月7日

ブログ(社会保険加入逃れの検査を強化)を更新しました。

2019年11月8日

ブログ(パワハラ防止義務化の日程案)を更新しました。

2019年11月12日

ブログ(育休促進で膨らむ雇用保険)を更新しました。

2019年11月13日

ブログ(年金減額「月収51万円超で」)を更新しました。

2019年11月19日

ブログ(高年齢者を雇用保険に入りやすく)を更新しました。

2019年11月21日

ブログ(失業手当の制度変更を検討)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

仕事は「人並み」を希望?

新入社員の仕事に対する意識は?
7月12日の日経夕刊からご紹介します。

 

 

新入社員、仕事「人並みで」 生産性本部調べ 今春、最高の63%

 


ここから

 

人並みの働き方で、苦労は避けたい――。日本生産性本部(東京)などが12日までに公表した今春の新入社員を対象とするアンケート結果から、こんな傾向が明らかになった。「人並みに働けば十分」と答えた人が63.5%、「好んで苦労することはない」が37.3%を占め、いずれも過去最高だった。

 

「人並み以上に働きたい」は29.0%で過去最低となった。「人並み」との差は34.5ポイントまで開き、過去最高。日本生産性本部の岩間夏樹客員研究員は「電通の新入社員の自殺やブラック企業が問題となり、積極的に働くことに抵抗を感じているのではないか」と分析した。

 

ここまで

 


仕事は「人並みで」と考える新入社員が増えているようです。

調査者のコメントにあるように、電通の過労自殺やブラック企業の問題が根底にあるのかもしれません。

 

そういった「人並みで」と考える新入社員に厳しい仕事を課しても、なかなか苦労を買って出ることはないのでしょう。

 

 

一方で、最近では、メーカーの研究職などでは優秀な人材の確保のため、新卒で年収1,000万円超えのケースもあるとか…。
年収1,000万円超えを狙う人であれば、「人並み以上に働きたい」のでしょうけど、そういう人は少ないのでしょうね。