「労務相談」お問い合わせフォーム

労務相談(電話または面談)の受付を始めました!

まずは、ご予約から。

お問い合わせは、こちらから。

就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?それは、古くないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?

 

まずは、「無料診断」から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリストに、トライしてください!

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2021年8月25日、報酬表を改定しました!
中小企業様のお役に立てるよう、さらに報酬を見直しました。
2021年8月25日現在報酬表.pdf
PDFファイル 322.9 KB

2021年8月30日

ブログを更新しました。

タイトル:社員に原則ワクチン接種を

2021年9月3日

ブログを更新しました。

タイトル:「のぞみ」にテレワーク車両

2021年9月7日

ブログを更新しました。

タイトル:就業時間内は全面禁煙へ

2021年9月9日

ブログを更新しました。

タイトル:医療費、最大の1.4兆円減

2021年9月13日

ブログを更新しました。

タイトル:皆勤手当など導入企業減る

2021年9月16日

ブログを更新しました。

タイトル:バイト時給1.4%高

2021年9月17日

ブログを更新しました。

タイトル:基礎年金の水準低下抑制

2021年9月21日

ブログを更新しました。

タイトル:断食×仕事×旅ですっきり

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

最低賃金3%上げで930円(2021年度)

コロナ禍でも、最低賃金は上がるようです。

7月15日の日経朝刊からご紹介します。

 

 

最低賃金3%上げ930円 全国平均、最大の28円増
全都道府県800円超へ、雇用・消費のコロナ後見据え

 

 

ここから

 

中央最低賃金審議会(厚生労働相の諮問機関)の小委員会は14日、2021年度の最低賃金を全国平均で28円を目安に引き上げ、時給930円とすると決めた。28円の引き上げ額は02年度に時給で示す現在の方式となってから過去最大で、上げ幅は3.1%だった。ただ主要先進国ではなお低い水準にとどまる。デジタル化などで生産性向上を進める必要がある。

 

最低賃金は企業が労働者に支払わないといけない最低限の時給で、違反企業には罰則もある。現在の全国平均は902円。国の審議会が目安を決め、これを基に各都道府県が実際の金額を決める。10月ごろに新たな最低賃金が適用される。

 

第2次安倍政権は年3%の引き上げ目標を掲げ、実際に16~19年度は約3%ずつ引き上げた。20年度は新型コロナウイルスの感染拡大の影響を考慮し、審議会がリーマン・ショックの影響を受けた09年度以来、11年ぶりに目安を示せなかった。

 

結果的に各都道府県の引き上げは全国平均で0.1%(1円)増にとどまった。今回の引き上げ幅はコロナ前の水準に戻り、実現すれば全都道府県で800円を超える。

 

ここまで

 

 

毎年10月から変更する最低賃金…。

1日8時間、週40時間勤務で働いている、いわゆる正社員の方にはあまりおなじみの無いものでしょう。

月給を時間給計算すると、ギリギリの方もいらっしゃるかもしれませんけど…。

 

 

パート・アルバイトで生計を立てている方には、この最低賃金は死活問題です。

中でも、飲食店や小売業等といったところが、この最低賃金と同額とすることが多いイメージを持っています。

つまり、10月に最低賃金に連動して時給が上がるわけです。

 

 

このように時給額が最低賃金に連動しているような業界は、今回のコロナ禍で打撃を受けています。

原資捻出のため、生産性を上げるなどといった企業努力が考えられますが、お客さんが店に来ないことにはどうしようもありません。

ちょっと心配です。