就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?

古くはないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?


まずは、無料診断から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリスト」に、トライしてください!

 

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2017年9月27日

ブログ(副業禁止する企業には魅力なし?)を更新しました。

2017年9月28日

ブログ(男性は育休取得に忖度)を更新しました。

2017年9月29日

ブログ(通勤は短時間で…)を更新しました。

2017年10月17日

ブログ(スニーカー通勤を提唱)を更新しました。

2017年10月18日

ブログ(あなたのエントリーシート買います)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

「管理職めざす」女性57%

新入社員を対象とした意識調査をご紹介します。
7月25日の日経朝刊から抜粋します。

 

 

「管理職めざす」女性57% 新入社員昨年調査 男性は94%

 


ここから

 

民間企業で働く入社1年目の社員を対象とした昨年の調査で、「管理職を目指したい」「どちらかというと目指したい」とする男性は計94%に上るのに対し、女性は計57.7%にとどまっていることが24日、分かった。

 

管理職を目指さない理由(複数回答)として女性が最も多く挙げたのは「仕事と家庭の両立が困難になる」(66.7%)だった。

 

女性が管理職を目指したくない理由で2番目に多かったのが「能力がない」(37.8%)で、「責任が重くなる」(32.2%)が続いた。

 

ここまで

 


私は57%もの新入社員の女性が管理職をめざすというこの記事を見たとき、わりと多いんだなぁと思いました。

 

私のまわりだけだったのかもしれませんが、企業勤めをしていた頃、「管理職をめざす」女性はあまりいなかったように思います。

 

日常のプライベートな会話で「管理職になりたいんです!」なんて言う女性はいないでしょうし、人事面談というオフィシャルな場でも、そういった志向をする女性はいませんでした。

 

時代が違うのですかね…。