「雇用調整助成金」お問い合わせフォーム

雇用調整助成金の支給申請手続きの受付を始めました!

まずは、お問い合わせから(こちら)。

「労務相談」お問い合わせフォーム

労務相談(電話または面談)の受付を始めました!

まずは、ご予約から。

お問い合わせは、こちらから。

「障害年金」お問い合わせフォーム

障害年金の受給手続きサポートを受付中です。

まずは、無料相談から。

お問い合わせは、こちらから。


※現在、精神(メンタル)面に関する障害年金の請求手続きのみの取扱いです。

就業規則無料診断のお知らせ

御社には就業規則がありますか?それは、古くないですか?

果たして、本当にその就業規則で大丈夫ですか?

 

まずは、「無料診断」から!お気軽に、こちらからどうぞ!

 

1分で出来る就業規則チェックリストに、トライしてください!

主な業務地域

川崎市、横浜市をはじめとした神奈川県内、大田区・品川区をはじめとした東京23区内等

新着情報

2020年6月25日

ブログ(在宅勤務、7割が「効率低下」)を更新しました。

2020年7月1日

ブログ(休業で社会保険料軽減)を更新しました。

2020年7月2日

ブログ(求人倍率が46年ぶりの下げ幅)を更新しました。

2020年7月6日

ブログ(派遣社員も在宅拡大)を更新しました。

2020年7月7日

ブログ(大手企業でオフィス面積を半減へ)を更新しました。

2020年7月10日

ブログ(個人向け休業給付、10日申請開始へ)を更新しました。

アメーバブログで日々の出来事と人事情報を綴っています。そして、川崎フロンターレのことも…。

ご注意とお願い

「役立ち情報」「ブログ」につきましては、ご理解いただけるように分かりやすく記述しております。例外などもありますので、ご注意ください。
最終的なご確認については、各種法令又は各種官公庁にてお願い致します。

SNS情報

Facebookは、現在お休み中です。

障害年金の請求手続き ~障害年金の請求手続きをサポートします!~

昨今、長時間労働やハラスメントによりメンタル系の病気を患う方が増えてきています。

障害により日常生活や働くことに支障がある場合、障害年金を受給することができます。

障害年金を受給できると生活が安定し、気持ちに余裕ができ病状も改善することが期待できます。

障害年金って何?

障害により日常生活や働くことに支障がある場合、社会保険(厚生年金保険または国民年金)から支給されるものです。障害者手帳とは異なります。

どんな人がもらえるの?

うつ病、双極性障害、統合失調症、知的障害(精神遅滞)、発達障害などの方です。
①初診日、②保険料納付、③障害状態の3つの要件を満たすことが必要です。

どれぐらいもらえるの?

日常生活や働くことの支障の程度、初診日に加入していた保険の種類(厚生年金保険の場合、納めた保険料の額が影響)、ご家族の状況などにより決まります。おおよその年金額は、無料相談時にお問い合わせください。

手続きはどうするの?

年金事務所に、必要書類を提出して請求します。

煩わしい請求手続きを労働と社会保険に精通した「社会保険労務士(国家資格)」がサポートします!

ご興味のある方は、どうぞお問い合せをください。お待ちしています。

まずは、あなたが障害年金を請求できるかどうかから考えて参りましょう(ご相談無料)。

  

※現在のところ、精神(メンタル)面に関する障害年金の請求手続きのみ取扱っております。

障害年金お問い合わせフォーム

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

請求手続きの流れ

お問い合わせ・お申し込み(WEBまたはお電話)

 WEB:「障害年金お問い合わせフォーム」から

 お電話:044-544-0281(不在の場合、留守録へ。折り返しご連絡します)

 ↓

面談・ヒアリング(無料)

 ↓

契約書取り交わし

 ↓

年金受給資格の要件確認

 ↓

必要書類(各種診断書等を含む)の入手、各種書類の作成

  (必要に応じて、面談・ヒアリング)

 ↓

各種書類の最終確認

 ↓

申請

 ↓

決定通知書および年金証書の受領

 ↓

年金が口座へ入金

 ↓

報酬(料金)のお支払い

報酬(料金)

ご 相 談:無料
着 手 金:20,000円
成功報酬:「決定年金額の2ヵ月分」または「年金初回振込額の10%」のいずれか高い方

                                   *いずれも消費税別です